あなたという星と私たちという奇跡。

私がここにこうして生きているのは

あなたという星が私を照らしてくれたからなのです。

あなたのその眼差しが

わたしを産んでくれたから

このいのちは光っているのです。

何度も泣き、何度も笑い、

何度も悩んでは疲れて眠った

あなたのあの暗闇の日々が

私をこれまで守り育み、

また再び産まれるための

いのちの種となったのです。

私という星がここにこうして光るのは

あなたのその眼差しが

いかなる時も生きようと光るからです。

わたしがここにこうして生きているということ。

それは

あなたという光がその眼差しが

そこにそうしていま生きてくれているという奇跡。

関連記事

Lyrics

PAGE TOP